Month: 1月 2019

ついに丸選手が巨人入団決定で来季の巨人外野陣はどうなるか

広島からFA宣言していた丸選手の巨人入団が決まりました。2年連続MVPを獲得したのですから巨人としてはかなりの戦力補強と現在のセリーグ最強の広島の戦力ダウンを同時に行うことができました。効果としては絶大なのですが、丸選手入団前の巨人外野陣を考えると少し飽和状態でもあるので、かなり費用対効果が悪そうです。来季のスタメンはおそらく、センターに丸、ライトが長野、陽の併用、レフトにゲレーロというが妥当かと思いますが、年俸の総額ほどのメンバーかといわれると、そういった感じは受けません。はっきり言って丸以外は計算が立たないので、重信らの若手の出番も多くなりそうです。おのおのがそれぞれの好調時のパフォーマンスをしてくれるとは限らないというより、もはやできない可能性の方が高い面々なので、周囲が心配するほど若手の目が摘まれるという事はないのかもしれません。この補強で成績が上がらなければバッシングは必至なので、原監督もそれなりに頑張るとは思います。むしろそういった状況に自らを追い込むことによって背水の陣的心境なのかと最近では思わないでもないですが。ミュゼ キャンペーン

大雨降りました。朝から子供たちにちょっとイライラ。

今朝は、びっくりするくらいの大雨になったのと、急に気温も低くなったのとで、登校途中に濡れて寒気など感じたら大変、と思い
私なりにあれこれ子供たちに声掛けしたのに、あんまり聞いてくれず、なぜか態度も悪いのです。
私の言い方が悪かったのでしょうか?
”良いこと”を押し付けるあまり、彼らにはうっとおしいと感じたのでしょうね。ダメですね、過干渉母をやってしまいました。
よく、自分がされたら嫌だとおもうことは人にしてはいけない、と言いますが、私もあれこれ人から指図をされるのが大嫌いです。
親子でそういうところ、似ていますね。私に似ているということは「こういう時は大丈夫。」ってことですね。
ここで、根拠のない自信が大事なのでしょう(それを根拠なく思う)。
ちゃんと登校して、ちゃんと下校してくれたら、それで十分ですよね。
近所の川も、十分な雨量のおかげで干からびることはなさそうです。
イライラした大雨の朝だけど、色々考えることができました。ミュゼ 襟足 範囲